男の料理ってこんなイメージ? 出典:写真AC

男性はまず道具から入る。

よく聞きませんか?
特に“男の料理”は(する、しないは別として)、始める前からいい道具を揃えて臨むという人が多い気がします。

「“○○専用”というあまり使い道が多くない道具を買う」
「『これがあったら自分も料理をすると思う』と買ったのに、使ったのは数回」
「1回使っただけのスパイス類がずらりと並んでいる」

実際にそんな声を聞いたので、やはり本当なの? と思い、今回リンナイスタイルの男性スタッフにアンケートを取りました。

「リンナイスタイルで取り扱っているアイテムの中でお気に入りはどれ?」と質問。

果たしてそこから見えてきた男性の本音とは…!?
(そして女性陣の反応は…!?)

誕生日や記念日、父の日、クリスマス等、プレゼント選びのヒントにもなりそうです。

 

「男の料理は道具から」の真相は?

男性陣からの回答で圧倒的な人気を集めたアイテムがこちら。

左のスイーツではなくて右側のナイフです!

刃物の町、岐阜県関市で作られている「和NAGOMI」シリーズの包丁です。
しかもなぜか、こちらの「和 NAGOMI 丸シリーズ 木台付き5本セット」や

上から、牛刀、三徳、ぺティナイフ、パーラー、パン切りの5本セット

こちらの「和 NAGOMI 丸シリーズ 2本セット」等

上から、三徳、ぺティナイフ

セットアイテムが人気です。「セット」というのがたまらなく男心をくすぐるようです。

40代のマネージャーは「やっぱり料理するならまずは形(道具)からでしょう!」と、どストレートなお答え。

1番の若手(と言っても限りなくアラフォーに近いアラサー)スタッフも「新しい包丁を買うならこれ。5本あっても使わないだろうと思いつつも、男のコレクション癖が炸裂です!」とこれまた素直すぎるお答えです。

同じ「和NAGOMI」シリーズの「銀杏のまな板(大)」も「なんとなくかっこいい」とポイントが高いようで、

銀杏のまな板(大)とぺティナイフ(上)、牛刀(下)

「いい包丁とセットでいいまな板を長く使いたい」という声がありました。

この「いい道具を揃えて」という視点でのチョイスがあまりにも予想通りで、女性陣一同、苦笑。

 

男の調理道具といえば、定番のコレ

“かっこいい”のイメージ先行ということでは、定番の鉄フライパンも人気です。

世界的なインダストリアルデザイナー柳宗理デザインの「南部鉄器 ミニパン ふた無し」。

手入れをしながら長く使う道具というイメージにひかれる」というアコガレがあるようです。

こちらの、もう少しお手入れが手軽な「TAKUMIJAPAN フライパン20cm」も支持されました。
TAKUMI=匠というネーミングにひかれるのでしょうか。

余計なお世話ですが、最近はお手入れが簡単な鉄フライパンもいろいろ出ていますので、あこがれるけど不安…という方にはそちらをおすすめいたします。

 

男性はやっぱり白米が好き!?

“男子”だった頃から男性は白いごはんがもりもり進むおかずが大好物です。
メインのごはんにも並々ならぬこだわりがあるようで、炊飯鍋も大人気!

中でもこの「昔ながらの羽釜鍋 極上ごはん道楽」は「白米はおいしく食べたい!」というプッシュが多数。

えーと。
こちら、リンナイスタイルが扱う炊飯鍋の中でバツグンのおいしさなのですが、その分お値段も最高ランク…。
良いものなら、ちょっと無理をしてでも先行投資、ということでしょうか?(笑)

一方で「味もさることながら、老舗の窯元で職人が手作りしている商品というのがいい!」と推されたのがこちら。

TVや雑誌で何度も取り上げられ、押しも押されもせぬ大人気となった伊賀焼きの窯元 長谷園の炊飯土鍋「かまどさん」。
こちらは「かまどさん自動炊き」(2合炊)です。

「職人」や「手作り」というキーワードにも弱いようですね。
メディアで良いといわれている物は男性も気になるようです。

「まぁ、どちらも実際においしいからね」とこれには女性陣は納得の様子。

 

専門性の高い調理道具にひかれる

男性のこだわりの代名詞とも言えるコーヒー。

ハリオの「V60ドリップケトル・ヴォーノ」など、コーヒーを丁寧においしく淹れられる「ドリップケトル」シリーズは愛用者多数。

最近2児のパパになったシステム担当が「休日の朝は自分でコーヒーを淹れるので、これは気分がアガります」と。
「コーヒー好きはケトルにもこだわります。キャンプにももって行きます!」というヘビーユーザーもいます。

キャンプといえば、アウトドアでも活躍しそうなこちらの

断熱素材入りの「グリルミトン」や、

アウトドア気分を家庭で味わえそうな「ココットダッチオーブン」も上がっていました。

※「ココットダッチオーブン」は、リンナイの対応ガスコンロでのみお使いいただけます。
お使いのコンロ本体の型番から対応商品をご検索いただくか、取扱説明書に記載の対応商品をご確認ください。
本体型番から対応商品を確認する

「ココットダッチオーブン」にフィットする

ココットボード」は「『ココットダッチオーブン』は持っていないけど、かっこいいから普通に鍋敷きとして使いたい」という声がちらほら。

本来の目的から外れてもいい物は使いたい、ということでしょうか。
「かっこいい」は女性の「かわいい」と同等のマジックワードなのですね。

※「ココットボード」は数量限定商品です。

番外編

個人的な欲求が多い中、家族思いと名高いスタッフが上げたのがこちら。

コンロすきまラック」です。

コンロの回りに雑多に置かれているスパイス類を使いやすくしてあげたいと思い購入したのだとか。

コンロの奥ではなく横においてスパイスラックとして活用中だそうですが、前から使っていた調味料入れともサイズがピッタリで満足とのこと。

奥様の小さな不満をしっかりキャッチするだんな様の懐の広さはステキです。

 

そして女性陣の反応は…?

出典:Unsplash

結果を見てあまりに期待を裏切らないラインアップについつい笑ってしまった女性陣。
とはいえ「料理をしてみよう、手伝おうと思ってくれたことは嬉しいよね」というのも素直な感想。
「プレゼントを考えるとついつい実用的なものになってしまうけど、たまにはちょっと凝った物をあげてみようかな」というスタッフもいました。

みなさんはどう思われましたか?