お掃除のプロもリピ決定!?ガスコンロ掃除の専用アイテム

リンナイスタイルオリジナルガスコンロお掃除アイテム。
左から「ゴトク専用お掃除クロス」「グリル専用お掃除スポンジ」「油汚れ専用ふきん」

ガスコンロのゴトク(五徳)の汚れ、魚焼きグリルの焼網のコゲ汚れ、コンロの天板の油汚れ。
どれも落ちづらくて困りますよね。
リンナイスタイルにはそんな困った汚れを落とすための専用アイテム
リンナイスタイルオリジナルガスコンロお掃除アイテム」があります。
これがお掃除のプロも感動するほどの超実力派!

今回はキッチンの困った汚れに役立つリンナイスタイルのオリジナルアイテムを、お掃除と収納のプロ大津たまみ先生の視点で紹介します。

 

ゴトク専用のお掃除道具「ゴトク専用お掃除クロス」

大津先生がイチオシなのが「ゴトク専用お掃除クロス」。

ガスコンロのゴトクの汚れを落とすために開発したアイテムで、フィルムを織って作ったブラックフィルム面とマイクロファイバークロス面の両面仕様です。

大津先生は「この薄さがいいのよ!」と絶賛。

大津先生「ほら、この薄さ!」

クロスの間にスポンジが入っていないので動かしやすく指先で汚れの状態を感じやすいです。
汚れの範囲や硬さが布越しに伝わり、力の加減もしやすく掃除がラクになります。
薄いと乾きやすいので衛生的に使えるのもポイントです。

スポンジでは洗いづらい形状のものでも、クロスは折り曲げて洗えます
丸いのでどこで折っても洗いやすいのもポイント。

「薄いので自由に折り曲げられ、複雑な形のものに合わせて洗えます。
細かい部分まで力を入れてしっかりキッチリ洗えますね
女性が使いやすい大きさなのもいいですね」と大津先生。

薄いのでガスコンロの天板のフチにこびりついた汚れも落としやすいです。

マイクロファイバー面は掃除後の磨き上げや傷つきやすいステンレス製品のお手入れにぴったり。ステンレス製のゴトクにも使えます。

大津先生はこのマイクロファイバー面を意外な場所で活用できることを発見。

「マイクロファイバーの細かさが洗面所の鏡をキレイにするのにピッタリなんです!
コンパクトで使い勝手がとてもいい!この大きさはなかなか無いので嬉しいです 」
とウキウキでした(笑)

 

油汚れ専用の掃除道具「油汚れ専用ふきん」

続いては「油汚れ専用ふきん

調理台やコンロ表面の油汚れを水拭きでキレイに落とせるふきんです。
揚げ物専門店等でも使われているプロユースのふきんで、お掃除業界ではおなじみのアイテムです。

大津先生ももちろんご存知です。
「知ってますよー!これは料理店でよく見かけるふきんですね。
一般家庭用になって手に入りやすいのはとてもいいですね。
私が知っているものよりも織りが細かいかもしれませんね 」と納得の様子。

パイル状でほつれにくくケバ立ちしにくいのも特徴です。

「女性でも使いやすいサイズです。
日常的な油汚れなら水拭きできるので換気扇周りが手軽に掃除できていいですね。」

 

グリル焼網のコゲ汚れ専用「グリル専用お掃除スポンジ」

最後は「グリル専用お掃除スポンジ

フィルム素材生地と油汚れ専用ふきんと同じパイル生地を使ったスポンジです。

フィルム生地はコゲ汚れを落とすために開発したもので、魚焼きグリルの金属の焼網やフッ素加工の焼網のコゲ汚れを落とせます
「ゴトク専用お掃除クロス」にも使われています。

パイル面は食器を洗ったりするのにも使えます。

一般のスポンジとの違いは真ん中に縫い目があり折りやすくなっていること。
「真ん中でしっかり折れるので網を1本ずつつかんで網のフチまでキレイに洗えるのがいいですね」と大津先生。

先生は片面ずつ違う素材を使っている点にも注目。

「コゲ落とし用のスポンジはたくさん売られていますが、両面コゲ落とし用の素材のものが多いんです。
ゴワついて掃除がしづらいし、掃除中に手が傷ついてガサガサになってしまう。
このスポンジはそうならない
のが嬉しいですね。
手ざわりの良さは何度もさわるお掃除道具には欠かせない条件です。」

「このひもがついているのも重要です。
使った後にフックに引っ掛けて乾かせ、衛生的に使えます。
これがあるかないかは大きな違いですよ」とのこと。

お掃除のプロは使う人の立場に立った着眼点が細やかです。

 

ガスコンロの困った汚れには専用アイテムがいいみたい

今回すべてのアイテムをご自宅で実際に使った大津先生は、とてもよく考えられているお掃除道具だと思ったそう。
「しっかりと汚れが取れる素材を使っているうえに、使いやすい大きさで手ざわりも良い。とても気に入りました。
ヨレヨレになるまで使って、ずっと愛用し続けていきたいお掃除道具ですね。」とニコニコ。

今回ご紹介したアイテムはどれもガスコンロを製造しているリンナイのスタッフが手がけたオリジナル商品。
汚れをよく知るスタッフが担当しただけに、大津先生にも満足いただけたようです。

キッチン、特にガスコンロ周りの汚れは独特でなかなか落としづらいもの。
そういう時は思い切って専用アイテムを使ってみるのもおススメです。

こちらは部品販売サイト「リンナイスタイル」での限定販売です。

お掃除のプロが認めたお掃除アイテムで、毎日のキッチン掃除のストレスからラクになりませんか?