お掃除のプロが使う道具って?

出典:写真AC

洗面所は家族みんなが使う場所だから、汚れもたまりやすく日々のお掃除に困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
お掃除のプロは、洗面所を簡単に時短でピカピカにお掃除するためにアイディア道具を使っています。
最近は、そんなプロ仕様の道具も手に入りやすくなりました。
今回はプロが使う洗面所の掃除道具をご紹介しますので、参考にしてみてください!

 

1:洗面所の収納棚は「歯ブラシ&歯磨き粉」で!

洗面所の棚のお掃除には、不要になった歯ブラシとハミガキ粉、マイクロファイバークロスを使います。
また、洗面所の棚は取り外せるタイプのものも多くあります。 棚が取り外せる場合は、まず取り外してからお掃除しましょう。

 【とっても簡単!お掃除方法】

1.中に入っているものを全て取り出し、外せる棚は外します。
その時出した場所が汚れてしまわないようビニールシート、もしくはレジャーシートを敷いおくと便利です。

 

 2.外した棚をハミガキ粉をつけた古歯ブラシで細かい部分まで、しっかりと汚れを落としていきます。洗った後、乾拭きをして仕上げます。

 

3.外せない部分はマイクロファイバークロスで磨き上げます。
最後に外した棚を組み立てて完了です。

[注]マイクロファイバーを使うときは目立たない場所でキズがつかないか確認してから磨いてください。

【POINT】
・ハミガキ粉で掃除をすると、ハミガキ粉の研磨作用で驚くほどキレイになりますよ!

 

2:鏡の水アカ汚れは「ダイヤモンドパット」で!

水アカで曇った鏡の汚れを取り除くのにプロが使用しているお掃除道具は「ダイヤモンドパット」です。
プロには「ウロコ取りパット」とも呼ばれています。

【ダイヤモンドパットとは?】

人工ダイヤモンドを使用した強力な研磨剤です。
非常に硬い結晶になっていて、研磨作用でスポンジでは取り除くことができない鏡のガンコなウロコ汚れを取り除きます。

[注]擦り方によっては鏡にキズをつけてしまう場合もありますので、必ず目立たない部分で試してからお使いください。

 

【とっても簡単!お掃除方法】

1.鏡を水拭きします。

2.水アカで曇った鏡の汚れを「ダイヤモンドパット」で磨きます。
【POINT】
「ダイヤモンドパット」は大きなホームセンターや、掃除道具の専門売り場などで購入することができます。

 

3:排水溝はパイプの中まで掃除

排水口はゴミ受けだけでなく、パイプの中に溜まった汚れも取り除くとこで、すっきりキレイになります。

排水口のゴミ受けには、髪の毛やフケ、石鹸カス等がついているので、ゴミを取り除くだけではカビが生えてしまうこともあります。
ブラシを使ってしっかりと汚れを擦り落としましょう。
また、半年に一度はパイプの中に溜まった汚れも取り除きましょう。

 

【排水口のパイプの仕組み】

洗面台の下のパイプは曲がっています。
この曲がった部分に常に水が溜まっていることで、下からニオイや虫が上がってこないようになっています。
ただ、この部分には水だけでなく、汚れもどうしても溜まってしまうのです。

この曲がった部分を掃除する時は、下のような専用グッズを使うととても掃除がしやすいです。

 

【とっても便利!排水口お掃除グッズ】

「スネイクタイプ」

排水管に滑り込ませ、クルクル回すだけで、排水管詰りの原因を解消できるお掃除グッズ。

【使い方】

1.排水口に「スネイクタイプ」のお掃除グッズを入れ、中のゴミを絡めとるようにクルクル回します。

2.ゆっくり引き上げると、たまっていた毛髪やゴミ等がついてきます。

 

「魚の骨タイプ」

引き上げるだけで、排水管詰りの原因を解消できるお掃除グッズです。

【使い方】

1.排水口に「魚の骨」タイプの掃除グッズを入れ、ゴミが絡みつくように軽く動かします。

2.ゆっくり引き上げると、たまっていた毛髪やゴミ等がついてきます。

 

家にあるものだけでは、なかなかキレイを保てない洗面所…

出典:写真AC

洗面所は家族みんなが1日に何度も使う場所なので、掃除をしてもすぐに汚れてしまいます。
時間をとってお掃除しようと思っても、思うように汚れが落ちず困ってしまうこともあると思います。
そんな時は、ぜひプロ仕様のグッズを試してみてください。
いつもとは違うスッキリ・キレイで快適な洗面所になりますよ。