ここ数年、炊飯器ブームです。かっこよくて高機能な炊飯器がたくさん出ています。
一方では、コンロで土鍋で炊くごはんも根強い人気。お米の甘み、ふっくらとした粒立ち、オコゲの香ばしさと憧れの土鍋ご飯…。
「手間がかかりそうだけど、いつかは挑戦してみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

実は、そんな土鍋ご飯が手軽に炊けると、ダントツの売り上げを誇っている炊飯土鍋があります。

その名も「かまどさん」。

 

「かまどさん」を知っていますか?

「かまどさん」は三重県伊賀市にある伊賀焼きの窯元(かまもと)「長谷園(ながたにえん)」で作られている、炊飯専用の土鍋です。長谷園によると累計販売台数はなんと80万台!(2017年8月現在)
TV等メディアで紹介されるたびに注文が殺到し、数ヶ月待ちになることも度々の大人気ぶり。しかも、「かまどさん」は1種類ではなく、バリエーションもさまざま…。

何ヶ月待ってでも食べたい大人気の「かまどさん」ってどんな土鍋なのでしょうか。
土鍋ご飯はじめてさんでもおいしく炊ける「かまどさん」ってあるのでしょうか?

世間を魅了する「かまどさん」のあれこれをご紹介します。

 

「かまどさん」人気の秘密は?

長谷園の「かまどさん」は、“昔懐かしいかまど炊きごはんの味”を、家庭で手軽に再現できるようにと開発されました。炊き上がりはふっくらツヤツヤ、お米の自然な甘みもオコゲの香ばしさもある、まさに絶品土鍋ご飯です。

味だけではありません。火加減いらずでごはんが炊ける手軽さも人気の理由の1つです。

「かまどさん」三合炊きを使う場合、白米3合は中強火で約13分・蒸らし20分で炊きあがります。この間火の調整は不要。これはハードルがぐーんと下がりますね。

しかも、フタの構造から吹きこぼれなしとのこと。お掃除がラクなのはうれしいポイントです。お米の浸水時間20分を足したとしても、炊飯時間は電気炊飯器に引けをとりません

おいしいのに火加減いらず、手間いらず、時短!これなら、土鍋ご飯はじめてさんでもおいしく炊けそうです。

 

何合まで炊けるの?少なくてもおいしく炊けるの?

気になるのは、実際に「かまどさん」で炊けるご飯の量です。

「かまどさん」のサイズ展開は5合炊き・3合炊き・2合炊き・1合炊きの4種類。
家族に合わせてサイズを選べます。もちろん、1合炊きも5合炊きも同じようにおいしく炊けますし、3合炊きで1合分を炊いてもおいしさは変わりません。
ファミリーからおひとり様までおいしいご飯が食べられます。

 

火を使わない「かまどさん」もあるらしい!?

「かまどさん」シリーズの中にはちょっと面白い「かまどさん」があります。

電子レンジで直火炊きの「かまどさん」と同じような味わいのご飯を楽しめる、レンジ専用の炊飯土鍋です。「陶珍(とうちん)かまど 『極(きわみ)』」です。

こちらは3合炊き、2合炊き、1合炊きの3種類がそろっています。

電子レンジで土鍋ごはん級のおいしさが楽しめるとは、手軽さではナンバー1。
ちなみに、陶珍という名前は陶器をレンジで「チーン♪」ってするので「とうちん」となったとか…(笑)

 

ちょっと特別でちょっと便利な「かまどさん」

最後は長谷園とリンナイがコラボした、ちょっと特別な「かまどさん」。
実は、長谷園とリンナイは長いお付き合いなのです。

 

特徴は“自動炊飯”

 

通常の「かまどさん」よりやや角ばった印象ですが、これはリンナイのガスコンロに搭載された「土鍋炊飯モード」や「土鍋モード」で“自動炊飯”ができるように開発されたものです。

炊き方は「かまどさん」よりもっと簡単。

お米を洗って浸水させたら、コンロの「土鍋炊飯モード」や「土鍋モード」のボタンを押して点火をするだけ

コンロが火加減を自動で調整し、炊飯時間や蒸らし時間をタイマーで管理。消火も自動で、蒸らしが終わったらアラームで教えてくれます。

「かまどさん」の“火加減いらず、吹きこぼれなし”に加え、消火も時間管理も不要。
一度点火したら、あとは他の料理を作ったり、後片付けをしたりしていれば、自動でおいしい土鍋ご飯ができあがり。

 

嬉しい食べきりサイズがあります

「かまどさん自動炊き1合」は普通の「かまどさん」と同様、火加減を手動で調整するコンロでも使えます。
1合は1.5合まで炊けるので、ふたり暮らしの食べきりにはジャストサイズ。
炊き込みご飯もおいしく作れる容量です。

土鍋ご飯に挑戦したいけど火加減が不安…という方にピッタリのタイプです。

 

最後にお伝えしたいこと

あなたにピッタリの「かまどさん」は見つかりましたか?

難点をいうと、土鍋なのでテフロン加工の内釜よりはこびりつきが気になりますし、重く感じることもあります。
破損の可能性もありますが、長谷園ではフタなどのパーツ販売を行っているので、その点は安心です。

土鍋ご飯の絶妙な炊きあがりを再現するために、長谷園では製造の工程の多くを職人の手作業で行っていて、大量生産が難しいそうです。

それも含めて、この味がこのお値段で楽しめるなら「かまどさん」、待ってでも試してみたいですよね。