炊飯器と電子レンジ、お掃除してますか?

出典:写真AC

気を抜くとすぐに汚れてしまうキッチン。食べ物に関わる部分なので、いつも清潔な状態を保ちたいものですよね。

今回はハウスクリーニングのプロである大津たまみ先生に教わって、炊飯器とオーブンレンジ(電子コンベック)の“エコな“お掃除方法をご紹介します。

炊飯器のお掃除法

  • 準備するもの
  • 綿棒
  • 40℃ぐらいのホット水
  • タオル
  • スポンジ
  • マイクロファイバー
  • 歯ブラシ

1. カリカリになったご飯を手で取り除き、内ぶたなどの外せる部品は取り外します。

2.細かい場所はお湯に浸した綿棒で汚れをかき出します。

3.ホット水のスプレーを吹きかけたタオルで炊飯器の内側を拭きます。
(ホット水は水温40℃位にしたお湯です。)

4.外側はホット水で汚れを緩ませてから、やわらかいスポンジで擦ります。最後にマイクロファイバーで仕上げの乾拭きをしましょう。

スッキリ!キレイ!

 

オーブンレンジ(電子コンベック)のお掃除法

  • 準備するもの
  • ホット重曹水(40℃~45℃のお湯100mlに重曹小さじ1を溶かしたもの)
  • スポンジ
  • 乾いた布

1.オーブン庫内の乾いた汚れを取り除きます。耐熱皿に水を入れ、オーブンレンジの中で温めて汚れを緩ませます。温めは約3分が目安です。

2.オーブン皿などの外せる部品を外し、ホット重曹水につけ置きをします。重曹水を拭きかけてもO.Kです。

重曹水の作り方はこちらから

3.オーブン庫内のしつこい汚れはやわらかいスポンジで擦り取り、布きれで取り除きます。奥が掃除しにくい場合は菜箸にキッチンペーパーをつけたものできれいにしましょう。

4.外側は水拭きをして、最後は仕上げの乾拭きをしましょう。2でつけて置いた部品は洗って拭き上げ、オーブンレンジ本体にセットし完了です。

[注]
*電子コンベックの庫内がセルフクリーン仕上げとなっている製品につきましては、
上記の方法で拭き掃除をせず、取扱説明書にしたがって庫内のお手入れを行ってください。


スッキリ!きれい!

 

キッチン家電をキレイにすると、料理も美味しくなる!?

出典:写真AC

いかがでしたか?

毎日使う物なのに、意外と掃除する機会が少ない炊飯器と電子レンジ。キッチン家電をキレイに保つと、いつもより料理も美味しく感じられるかも!?

この機会にぜひ一度、お掃除してみましょう!