油でギトギトになる前に・・・

出典:写真AC

キッチンまわりで良く使う家電製品。あっという間に油でギトギトになっていませんか?特にコンロまわりは油が飛び、汚れるスピードが早いもの。こまめなお手入れで清潔にしていきましょう。

今回はお掃除のプロ・大津たまみ先生に習って電気ポットのお掃除法を紹介します! ちょっとした工夫で意外にキレイにできますよ。

  1. 外側を重曹水を含ませた柔らかい布で拭きます。
  2.  置き台やコードの汚れは、重曹水を含ませた布で拭きます。細かい箇所は歯ブラシで汚れをかき出してから重曹水で拭いておきます。
  3. 外側と内側の細かい箇所は重曹水を含ませた綿棒で拭きます。重曹水で拭いた箇所は、水拭きと乾拭きで仕上げます。
  4. ポットの内側が、白っぽくなってきたら、お掃除のサイン。白いものは、水中のカルシウムなどが蓄積したもの。クエン酸水のスプレーを吹きかけ、やわらかいスポンジでこすると、スッキリ落ちます。

スッキリ!キレイ!

【POINT】
ポットの内側のガンコな汚れには・・・
10倍に薄めたお酢を入れて沸騰させて、3時間ほどおくと落ちますよ!

 

定期的なお手入れで外も中もキレイをキープ

いかがでしたか?

家にある物を使ってこまめにお掃除すると、気になっていた電気ポットの汚れもしっかり落とせますね!これで気持ちよく料理ができそうですね!

普段からこまめにお手入れすることで、電気ポットだけでなく、快適なキッチン環境を整えてみてください!