たった8分でできる!“家の顔“玄関をラクラクお掃除

出典:写真AC

お掃除が嫌い、忙しくてなかなかお掃除ができない…。
そんなあなたでもたった「8分」なら楽しくお掃除してみようと思いませんか?

お掃除のプロたまみ先生が「8分」でできるカンタンお掃除法をお教えします!

今回ご紹介する場所は、“家の顔“と言われる玄関
家に入るときには誰もが必ず通る場所だからこそ、いつもピカピカキレイにしておきたいものです。

玄関のドア、タタキ、下駄箱の簡単にできるお掃除方法をそれぞれご紹介します!

 

1:いつもキレイに!玄関のドアのお掃除

玄関のドアはまさに家の顔!家に入るときには誰もが必ず触る場所。
だからこそ、いつもピカピカキレイにしておきましょう。

1.まずは、乾いた砂やホコリをハケで落としながら、掃除機で吸い取っていきます。
乾いた汚れは、乾いているうちに、乾いた状態で落とすのがポイントです!

2.ドアノブとそのまわりを、マイクロファイバーと重曹水を使って拭きます。
人の手アカは油脂(酸性)なので、アルカリ性の重曹でしっかりと落としましょう。

重曹水の作り方はこちらから

3.最後に乾いたマイクロファイバーで磨き上げます。
マイクロファイバーを使うとピカピカになって気持ちが良いですよ!

スッキリ!キレイ!

 

2:意外とカンタン!?玄関のタタキのお掃除

玄関のタタキはいつもキレイにしておきたいけれど、お掃除はちょっと面倒くさい…。
でも、これだけやっておけば大丈夫!
いつもキレイな玄関を目指してみてください☆

1.チリトリや掃除機でタタキの砂ホコリを取り除きます。
一番のポイントは砂やホコリを取り除くまでは水で濡らさないこと。
砂やホコリがある時に濡らしてしまうと、汚れがかえってタタキにくっついてしまいます。

2.濡れ雑巾でタタキを拭きあげます。
その際、下駄箱の巾木なども拭くと、さらにキレイ度がアップします。

スッキリ!キレイ!

 

3:下駄箱掃除はささっと手軽に!

下駄箱の中は靴についている砂ホコリで意外と汚れているもの…。
ふだんのお掃除にちょっとプラスなお掃除をしましょう。

1.まずは靴を出し、小さなチリトリやハケで棚の砂やホコリを取り除きます。

2.次に、堅くしぼった雑巾で靴箱の中を拭きます。
水分がすぐに乾いてしまうほど堅くしぼって使うのがおすすめです。

スッキリ!キレイ!

 

ちょこっとプロの技:アロマ重曹で素敵な香りに

出典:写真AC

いかがでしたか?
玄関をキレイにしておくと、来客の際にお客様からの印象が大きく変わります。
ちょっとした時間を活用して、キレイにする習慣をつけましょう。

さらに下駄箱の中に重曹を置くのがプロの技。
重曹は下駄箱内の湿気を吸い取ってくれる効果があります。
その重曹にアロマオイルを足すと下駄箱の中が素敵な香りに!

ぜひお試しください!