なかなか手がつけにくい冷蔵庫のお掃除・・・

出典:写真AC

こまめにお掃除したいけど、ついつい物が溢れてしまって手がつけにくい冷蔵庫。放っておくと、菌が蔓延してカビが繁殖してしまいます。

今回はそんな冷蔵庫の“予防清掃“について、お掃除のプロ・大津たまみ先生に教わって解説していきます!

【予防清掃とは】
汚れてからお掃除をするのではなく、汚れないための工夫をすることを”予防清掃”と言います。
予防清掃を日々の暮らしに取り入れるだけで、お掃除の手間をぐ~んと省くことができますよ。

 

1:シャワーカーテンを敷いて汚れ予防

冷蔵庫 掃除

冷蔵庫は食品を扱う場所だから、本来はまめに掃除をしたいものです。そこで、普段から冷蔵庫の棚にシャワーカーテンを切って敷いておきましょう!

汚れたら取り換えるだけでお掃除もとっても簡単☆浴室用に作られているので防カビ効果もありますよ。

 

2:カビ防止にはわさびが効果的

カビ予防の効果があり、しかも安全に使えるものがわさび。わさびの成分(アリルイソチオンシアート)が高い抗菌作用を発揮し、カビの増殖を抑えることができます。

作り方は簡単!わさびをカップ等に入れ、ラップをして数か所穴を開けるだけです。

 

3:ペットボトル を活用して汚れ予防

汚れやすい冷蔵庫の野菜室。汚れ防止にはペットボトルが使えます。
やり方は簡単!2Lのペットボトルを半分に切り、野菜を立てておくだけ
野菜の土や切れ端を落とさず、野菜室をキレイに保つことができます。保存にも適していますよ!

 

便利グッズを活用してキレイを保ちましょう!

出典:写真AC

冷蔵庫は、口に入るものを入れる場所。いつも清潔にしておきたいですよね!

汚れをお掃除するのも大切ですが、あらかじめ汚れ対策をする“予防清掃“をしておくことで、より効率的にお掃除ができますよ!

棚をキレイに使う方法やカビを防ぐワザを使って、簡単にキレイを保ちましょう!最初に汚れを落としてから行ってくださいね。